スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスタビータスポルト90



プロも惚れ込んだ、リカバリー力
鉄人競技に挑む、アスリートからも熱い声。
「いつも以上にトレーニングしても、翌日に影響しない」
トライアスロンのような激しいスポーツは、いかに正しいケアをするのかも勝因の一つ。2年前からトレーニング時にアスタキサンチンを摂っています。それ以来、トレーニングをより強く、レベルを上げてできるようになりました。
以前は、ハードなトレーニングを行った日は疲れてすぐに眠くなっていましたが、今は満足いくまでトレーニングができるんです。毎朝、特に脚の調子がいいですね。
クリス・リエート プロトライアスロン選手
2005年ティンマントライアスロン優勝、2006年アイアンマンジャパン優勝など、世界を代表するトップ選手。


その力を認めたアスリート達が続々と愛用開始。
今泉奈緒美 プロトライアスリート
「朝起きた後の一歩目が、楽。」
神山雄一郎 プロ競輪選手
「オフがない僕の必需品」
和田・大村ペア 元プロ競技ダンサー
「とっておきサプリ」
キーラコルピ フィギュアスケーター
「肌も良い状態に保ってくれる」


ナチュリル女子陸上競技チーム 共同開発
川本監督もおすすめ (福島大学陸上部/NAC監督)
宮塚コーチも太鼓判(宮塚英也スポーツ研究所主宰)


回復力を育てる、赤のチカラ~アスタキサンチン~
運動が体にいいとは限らない?
通常の呼吸でも、酸素の約2%が体内の活性酸素に変わるといわれ、運動時にはさらに高くなり、10%にまであがることも…。これが老化と疲労の元に!活性酸素と戦う「酸化ケア成分」を摂ることが非常に大切です。アスタキサンチンは、活性酸素と戦う力がビタミンEのなんと約1,000倍!

例えばアミノ酸とはどう違う?
「アスタキサンチン」サプリは活性酸素による疲労やダメージと戦うのに対して、アミノ酸系サプリは主としてトレーニングで消費されるアミノ酸を補給し体力の消耗に備えるもの、プロテイン系サプリは主に筋肉の増強に使われます。

人間は作れない、だから…。
アスタキサンチンは、動物に生成できない天然カロテノイド。1日分の推奨量6mgを食品で摂ろうとすると、「鮭2切れ」「たらこ6腹」分に相当し、毎日食べるわけにはいきませんね。だから上手にサプリメントで補いましょう!

PR
女性 薄毛 対策 抜け毛 女性 シャンプー 岩手県 温泉宿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

可愛く作れてますか?

サイト作成は初めてでぇす。プロフは友達も作ってたので私も頑張って作成しました。プロフもってる人はメル友になって見せ合いっこしませんか?メアドのせてるので連絡ください。love-friend0925@docomo.ne.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。