スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒアルロン酸

天然ヒアルロン酸は動物から抽出し、人工ヒアルロン酸は乳酸菌や溶血性連鎖球菌を利用したバイオ製法によって作り出されるそうです。バイオ製法の場合 安く大量に生産できるため化粧品など一般の生活用品では人工ヒアルロン酸を使用していることが多いようです。ヒアルロン酸にはさまざまな種類があると言われています。ヒアルロン酸は分子の大きさによって分けらているのです。美容整形では、整形する場所や状態によって使用する分子の大きさの異なるヒアルロン酸を注入するのです。最近美容にもヒアルロン酸は大人気なのです。基本的にヒアルロン酸の分子大きいほど体内に残りやすく、消えにくいといわれています。ヒアルロン酸は体内のいたるところに存在する多糖類なのです。関節液、眼球硝子体、皮膚、へその緒、助膜液、血清などに多く含まれているのです。多量の水と結合して粘りのあるゲル状となり、組織構造の維持や細菌・毒物の侵入を防御するそうです。

ヒアルロン酸はアミノ酸の一種であるムコ多糖で炭素、水素、酸素、窒素から構成されていると聞きました。分子構造はアミノ酸の基本構造と一緒で、アミノ酸の中にあるいくつかの酸素が窒素に置き換わってできるのです。それがいくつも連なって出来るのがムコ多糖で分子量が大変多い糖類なのです。 ヒアルロン酸には動物などから抽出する天然ヒアルロン酸とバイオ製法によって作られる人口ヒアルロン酸とがあるようです。ヒアルロン酸には抽出方法から天然ヒアルロン酸と人工ヒアルロン酸の2種類に分けられているようです。

お肌のキメを細かくしたりアトピーの改善、大人にきび、しわ、たるみ、保湿、乾燥肌、敏感肌、関節痛などに効果があると言われています。医薬品の主原料としても多く使用されているのです。ヒアルロン酸は6000倍もの水分をジェル化する能力があり真皮に多く存在し赤ちゃんの肌のようにお肌のみずみずしさをアップさせるそうです。また、保水力に優れており、皮膚の潤いを保つ化粧水、スキンクリーム、入浴剤などにも使用されているようです。

美容と健康の情報サイト
プラセンタ講座
ムダ毛の簡単な処理方法
マリンコラーゲンと美容 
フットケアのツボ
フェイシャルマッサージで美しく
ヒアルロン酸の基礎知識
エステティシャンの基礎知識
美肌の極意
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美容整形

美容整形や美容整形外科に関する用語や語句などなど。美しくなりたいあなたにピッタリのサイトを目指して、美容や美貌や美意識を向上するため、美に関連する言葉のオンパレード。これであなたも美の博士。

メソセラピー脂肪溶解注射の全て

メソセラピー脂肪溶解注射に関するリンク集です。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。